×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローンソフトウェアの紹介

 ニコニコ住宅購入応援サイトでは住宅ローンを検討する際に有用なシミュレーションソフトや税金計算ソフトを無料で公開しています。 大変好評で皆様から熱い期待とエールを頂いております。

住宅ローン返済額シミュレーション
住宅ローンの毎月返済額、ボーナス時返済額、総返済額をシミュレーションできる基本を抑えた住宅ローンシミュレーションです。 金利は 0.1%〜9.9%まで自由に指定することができます。 また元利均等返済、元金均等返済も簡単に切り替えることができます。 ここでシミュレーションされた情報は統計情報としてグラフにされているので最近のシミュレーション動向を知ることができます。 このシミュレーションはブログパーツとして動作するのであなたのホームページやブログに簡単に掲載することができます。 不動産サイトを運営されている方にオススメです。

フラット35と銀行ローンの比較
フラット35の手数料定額方式(一般的なもの)、フラット35の手数料定率方式、そして銀行ローンの3つの住宅ローンの総返済額を同時に比較できます。 手数料定率方式とは、手数料が融資金額の数%(例えば2.1%)というものです。日本住宅ローン、SBIモーゲージなどで販売されています。 シミュレーションではフラット35の団体信用保険概算金額や銀行の保証料も含まれるので実際の返済額に近い金額での比較が可能となっています。

高機能住宅ローンシミュレーション
繰上返済や金利変更など将来を見据えた返済計画を検討する人向けのシミュレーション。 まだ住宅ローンを検討中の人や既に返済中の人のどちらも有効に利用できます。 繰上返済は期間短縮・返済額軽減に対応。 精度を高めたフラット35の団体信用保険計算。 併用ローンの計算。 残高推移・毎月返済額推移をグラフで表示。 シミュレーション条件の保存。

住宅ローン期間別返済額早見表
元利均等返済の毎月返済額を返済年数と金利の一覧表として表示します。 金額を入力し、計算ボタンをクリックするだけで簡単に一覧表が表示されます。 金利変動の際に返済額がどの程度変化するかを知るのに便利なシミュレーション。

住宅ローン計算ソフト(エクセル)
エクセルで動作する住宅ローンシミュレーション。 元利均等返済・元金均等返済など基本的なシミュレーションに加え、期間短縮の繰上返済計算・団体信用保険の概算計算といったちょっと気の利いた機能もあります。 併用ローンも計算可能です。 マクロを一切使用せずにワークシートの計算式だけで実現。 シートにはパスワードがついていないので自由にカスタマイズが可能。

毎月返済額から住宅ローンの借入可能額を計算
毎月の返済額から借入可能な金額を計算します。

給与(年収)から住宅ローンの借入可能額を計算
年収(給与)から借入可能な金額を計算します。

不動産売買仲介手数料
不動産売買時に支払う仲介手数料の計算を行います。不動産業者様に好評。

不動産取得税
住宅取得時に支払う必要がある住宅取得税の計算を行います。

元利均等返済シミュレーション
住宅ローンの基本。元利均等返済のシミュレーションです。 初めて作ったオンラインシミュレーションなので記念に掲載。

関連ページ

トピックス
住宅ニュース
住宅ローン比較ソフト
screenshot フラット35と銀行ローンの総返済額をシミュレーション。3つの住宅ローンを同時に比較できるので便利無料です。



住宅ローンシミュレーション
screenshot 無料で使える住宅ローンシミュレーション。繰上返済や併用ローンのシミュレーションもできます。




住宅関連書籍・グッズ