×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラット35金利推移 2006年3月

更新日:2006/03/05 グンと上がりました

2006年2月 2006年4月

フラット35以外の超長期固定住宅ローン | 重要な情報 | 話題の情報
金融機関リンク | フラット35金利推移表 | ニコニコ住宅リンク

フラット35金利推移(直近)
金利推移H16.12〜

 住宅金融公庫が公開しているフラット35の融資金利実績資料および金融機関が公開している情報をもとに金利推移をグラフにしました。

 今月はグンと上がりました。三菱東京UFJ銀行が2.94%(0.13%↑)、中央三井信託銀行が2.87%(0.13%↑)とそれぞれ0.13%アップ。他行も同じように上昇しています。

 ノンバンクの日本住宅ローンSBIモーゲージファミリーライフサービスは毎月最低水準の金利(手数料は2.1%)を争っている状態ですが、今月からファミリーライフサービスが手数料を1.8%に下げました。他にも商品種類があるのでこちらもチェックしておきましょう。

 今月からオリックスがフラット35の取扱いを始めました。手数料先払いタイプと標準タイプの2つの商品を提供しています。

 フラット35の金利推移について。金利推移表やグラフをぼんやり眺めていたところ、毎月交互に金利が上下しているのに気づきました。とすると来月は下がる順番になりますが、まぁ来月にならないと分かりませんね。最近の長期金利の上昇具合からして下がるのは難しいかなぁ。。

 住宅ローン控除を受けるために確定申告に行きたかったのですが、なかなか時間が取れず行くことができませんでした。3月上旬には行く予定なので、その後にレポートを書きたいと思っています。


フラット35金利推移
フラット35+長期プライムレート金利推移H16.5〜

総返済額と毎月支払額比較

 参考までにSBIモーゲージ、都市銀行のみずほ銀行の総返済額を比較しました。

 物件価格3,000万、自己資金500万、返済期間35年、元利均等返済、繰上返済なしとした場合の総返済額と月額。諸費用考慮なし。正確な金額は金融機関にご確認ください。

フラット35の総返済額比較ページ

フラット35以外の超長期固定金利住宅ローン

 フラット35以外にも金融機関が独自の超長期固定金利住宅ローンがあります。場合によってはフラット35よりも好条件のものがあるので、こちらもウォッチすることをお勧めします。

フラット35以外の超長期固定金利住宅ローン

重要な情報

話題の情報

過去の気になる情報

金融機関リンク

金融機関リンク

フラット35金利推移表

 代表的なフラット35取扱い金融機関の融資金利推移表です。

  みずほ
銀行
三菱
東京
UFJ
銀行
三井
住友
銀行
りそな
銀行
中央
三井
信託
銀行
八千代
銀行
協同
住宅
ローン
SBI
モーゲージ
日本
住宅
ローン
長期プライムレート
手数料 31,500 31,500 31,500 50,000 31,500 52,500 52,500 x2.1%    
H16.5 3.10 3.55 3.75 3.36   3.20 3.09   3.03 1.70
H16.6 3.10 3.50 3.71 3.32   3.20 3.04   2.98 1.90
H16.7 3.35 3.80 4.01 3.62   3.55 3.34   3.29 1.80
H16.8 3.35 3.80 3.99 3.60   3.10 3.29   3.32 1.75
H16.9 3.20 3.60 3.81 3.42   2.90 3.11   3.19 1.70
H16.10 2.87 3.45 3.63 3.24   2.80 2.96   2.96 1.70
H16.11 2.87 3.40 3.45 3.23   2.75 2.95   2.84 1.70
H16.12 2.69 3.40 3.45 2.75   2.40 2.49 2.23 2.201 1.55
H17.1 2.66 2.66 2.95 2.65   2.37 2.47 2.23 2.171 1.55
H17.2 2.64 2.64 2.95 2.68   2.40 2.50 2.23 2.201 1.55
H17.3 2.69 2.69 2.88 2.61   2.46 2.56 2.29 2.261 1.65
H17.4 2.65 2.65 2.88

2.56
2.41

  2.41 2.51
2.41
2.29 2.211 1.55
H17.5 2.59 2.60 2.78 2.50
2.35
  2.35 2.45
2.35
2.15 2.151 1.50
H17.6 2.68 2.69 2.68 2.69
2.44
  2.54
2.49
2.64
2.54
2.34 2.291 1.45
H17.7 2.59 2.60 2.59 2.60
2.35
2.55 2.45
2.40
2.55
2.45
2.25 2.201 1.45
H17.8 2.60 2.60 2.60 2.66
2.41
2.58 2.50
2.45
2.59
2.49
2.31 2.261 1.60
H17.9 2.74 2.75 2.74 2.81
2.56
2.72 2.65
2.60
2.73
2.63
2.46 2.411 1.55
H17.10 2.72 2.72 2.72 2.77
2.52
2.72 2.60
2.55
2.69
2.59
2.42 2.371 1.80
H17.11 2.72 2.85 2.85 2.90
2.65
2.72 2.70
2.65
2.72
2.62
2.55 2.501 1.90
H17.12 2.72 2.79 2.75 2.84
2.59
2.72 2.65
2.60
2.71
2.61
2.49 2.441 1.85
H18.1 2.80 2.87 2.80 2.92
2.67
2.80 2.75
2.60
2.79
2.69
2.521 2.521 1.80
H18.2 2.76 2.81 2.80 2.86
2.61
2.74 2.70
2.55
2.73
2.63
2.461 2.461 2.00
H18.3 2.85 2.94 2.89 2.99
2.74
2.87 2.80
2.70
2.86
2.76
2.591 2.591 2.00
  みずほ
銀行
三菱
東京
UFJ
銀行
三井
住友
銀行
りそな
銀行
中央
三井
信託
銀行
八千代
銀行
協同
住宅
ローン
SBI
モーゲージ
日本
住宅
ローン
長期プライムレート

  • 日本住宅ローンは、H16.5〜H16.11まで全期間固定金利(標準型)、H16.12以降は手数料先払方式の「まいどアーリー」を掲載。
  • 協同住宅ローンは、上段が通常金利、下段が併用ローンを利用した「フラット35金利ミックスプラン」という商品で0.1%優遇されます。
  • りそな銀行、埼玉りそな銀行は、上段が手数料50,000円、下段が手数料2.1%(手数料先払方式。SBIモーゲージと同じ)です。
  • 八千代銀行は、H17.6〜H17.12まで上段が通常金利、下段が「フラット35ぷらす」で0.1%金利優遇。H18.1以降は上段がAタイプで手数料が52,500円、下段がBタイプで手数料2.1%、「フラット35ぷらす」は0.05%金利優遇。
  • 詳細は金融期間にお問い合わせ下さい。

ニコニコ住宅リンク

 みなさまご紹介ありがとうございます。

相互リンク集

関連ページ

関連ページ

トピックス
住宅ニュース
住宅ローン比較ソフト
screenshot フラット35と銀行ローンの総返済額をシミュレーション。3つの住宅ローンを同時に比較できるので便利無料です。



住宅ローンシミュレーション
screenshot 無料で使える住宅ローンシミュレーション。繰上返済や併用ローンのシミュレーションもできます。




住宅関連書籍・グッズ