フラット35金利推移 2005年12月

更新日:2005年12月3日 下がりました

2005年11月 2006年1月

フラット35以外の超長期固定住宅ローン | 気になる情報 | 金融機関リンク
定番リンク | フラット35金利推移表 | ニコニコ住宅リンク

フラット35金利推移(直近)
金利推移H16.12〜

 住宅金融公庫が公開しているフラット35の融資金利実績資料および金融機関が公開している情報をもとに金利推移をグラフにしました。

 SBIモーゲージ(グッドローン)は2.49%と先月より0.06%ダウン、東京三菱銀行2.79%と同じく0.06%ダウン。ファミリーライフサービスは2.491%。みずほ銀行は3ヶ月金利据え置き中。中央三井信託銀行は4ヶ月金利据え置き中。

 11月は「構造計算書偽造事件」という住宅購入者にとって悲劇の事件が起きました。事件についてはこちらを参照ください。姉歯設計士、売主のヒューザー、イーホームズ、日本ERI、木村建設、、黒幕、、、事件をうやむやにせずに問題の根本を解決して欲しいです。私の家もイーホームズの審査を受けています。ハウスメーカーは信頼のおける一級建築士が設計しているので問題ないと言いますが、できれば再検査をしてもらいたいと思っています。

 そんな中でも前向きに住宅購入を検討されている方で、小学校・中学校の新学年に合わせて転居を希望されている方は、この12月、遅くても1月には物件を決めないと、間に合わなくなるかもしれません。売買契約、住宅ローン契約、登記等書手続き、引越しと色々手続きがあるので余裕をもって計画されるとよいです。

 また、この時期は、年度末に向けて成績を上げようと一生懸命サービスをしてくれる営業さんもいるようです。年度末までの契約を条件に思わぬサービスを期待できる可能性もあります。ダメ元で営業さんに色々要求してみましょう。私は色々つけてもらいました。営業さんには近所の人には言わないでと口止めされています。

 11月版から引き続き、、2005年も残り1ヶ月となりました。最近住宅の広告を見ていると、住宅ローン控除について「今年末までに入居すれば最大360万円も得する!」といった表現があります。注意していただきたいのはあくまでも最大の金額が360万円ということです。必ず360万円戻ってくるというわけではないということです。例えば平成17年度に入居した場合、1年目〜8年目までが最高40万円、9年目、10年目が最高20万円控除されます。しかし最高40万円貰うには、所得税を40万円以上払って、かつローン残高が4、000万円以上ある人に限ります。今後三位一体の改革で所得税が住民税へ財源移譲される予定です。つまり控除対象となる所得税が減るのでローン控除額も減ります。とはいえ、平成18年度入居では最大255万円しか控除されないので、12月末日居住に間に合う方は無理せず頑張ってください。

 こちらも11月版から引き続き、、2006年1月よりUFJ銀行が東京三菱銀行と合併し、東京三菱UFJ銀行となるので、金利推移表の余った1つを他の金融機関に変更予定です。

フラット35金利推移
フラット35+長期プライムレート金利推移H16.5〜

フラット35のメリット・デメリット

総返済額と毎月支払額比較

 参考までにグッドローンと全宅住宅ローン、都市銀行のみずほ銀行の総返済額を比較しました。

 物件価格3,000万、自己資金500万、返済期間35年、元利均等返済、繰上返済なしとした場合の総返済額と月額。諸費用考慮なし。正確な金額は金融機関にご確認ください。

フラット35の総返済額比較ページ

フラット35以外の超長期固定住宅ローン

 銀行ローンにも低金利な超長期固定金利住宅ローンの商品がありますので、検討材料にされると良いと思います。銀行ローンの多くは団信保険込み、保証料が別途必要となっていますが、銀行によって条件は異なります。比較する際はその点もチェックしましょう。繰上返済手数料もチェックしたほうがよいですね。

フラット35と銀行ローンの比較

気になる情報

姉歯一級建築士による構造計算書偽造事件

その他参考になる情報

金融機関リンク

金融機関リンク

定番リンク

フラット35金利推移表

 代表的なフラット35取扱い金融機関の融資金利推移表です。

  みずほ
銀行
東京
三菱
銀行
UFJ
銀行
三井
住友
銀行
りそな
銀行
中央三井信託銀行 八千代
銀行
協同
住宅
ローン
グッド
住宅
ローン
長期プライムレート
手数料 31,500 31,500 31,500 31,500 50,000 31,500 52,500 52,500 x2.1%  
H16.5 3.10 3.55 4.00 3.75 3.36   3.20 3.09   1.70
H16.6 3.10 3.50 4.15 3.71 3.32   3.20 3.04   1.70
H16.7 3.35 3.80 4.50 4.01 3.62   3.55 3.34   1.90
H16.8 3.35 3.80 4.50 3.99 3.60   3.10 3.29   1.80
H16.9 3.20 3.60 4.30 3.81 3.42   2.90 3.11   1.75
H16.10 2.87 3.45 4.20 3.63 3.24   2.80 2.96   1.70
H16.11 2.87 3.40 4.20 3.45 3.23   2.75 2.95   1.70
H16.12 2.69 3.40 4.10 3.45 2.75   2.40 2.49 2.23 1.70
H17.1 2.66 2.66 2.72 2.95 2.65   2.37 2.47 2.23 1.55
H17.2 2.64 2.64 2.75 2.95 2.68   2.40 2.50 2.23 1.55
H17.3 2.69 2.69 2.81 2.88 2.61   2.46 2.56 2.29 1.55
H17.4 2.65 2.65 2.76 2.88

2.56
2.41

  2.41 2.51
2.41
2.29 1.65
H17.5 2.59 2.60 2.65 2.78 2.50
2.35
  2.35 2.45
2.35
2.15 1.55
H17.6 2.68 2.69 2.69 2.68 2.69
2.44
  2.54
2.49
2.64
2.54
2.34 1.50
H17.7 2.59 2.60 2.60 2.59 2.60
2.35
2.55 2.45
2.40
2.55
2.45
2.25 1.45
H17.8 2.60 2.60 2.66 2.60 2.66
2.41
2.58 2.50
2.45
2.59
2.49
2.31 1.45
H17.9 2.74 2.75 2.81 2.74 2.81
2.56
2.72 2.65
2.60
2.73
2.63
2.46 1.60
H17.10 2.72 2.72 2.77 2.72 2.77
2.52
2.72 2.60
2.55
2.69
2.59
2.42 1.55
H17.11 2.72 2.85 2.90 2.85 2.90
2.65
2.72 2.70
2.65
2.72
2.62
2.55 1.80
H17.12 2.72 2.79 2.79 2.75 2.84
2.59
2.72 2.65
2.60
2.71
2.61
2.49 1.90
  みずほ
銀行
東京
三菱
銀行
UFJ
銀行
三井
住友
銀行
りそな
銀行
中央三井信託銀行 八千代
銀行
協同
住宅
ローン
グッド
住宅
ローン
長期プライムレート

  • ※.青字は別途優遇金利があります。
  • ※.赤字は優遇金利適用金利です。
  • ※.八千代銀行は、上段が通常金利、下段が併用ローンを利用した「フラット35ぷらす」という商品でフラット35が0.05%優遇となります。
  • ※.協同住宅ローンは、上段が通常金利、下段が併用ローンを利用した「フラット35金利ミックスプラン」という商品でフラット35が0.1%優遇です。
  • ※.りそな銀行、埼玉りそな銀行は、上段が手数料50,000円、下段が手数料2.1%(手数料先払方式。SBIモーゲージと同じ)です。
  • ※.詳細は金融期間にお問い合わせ下さい。

ニコニコ住宅リンク

 みなさまご紹介ありがとうございます。

相互リンク集

関連ページ

関連ページ

トピックス
住宅ニュース
住宅ローン比較ソフト
screenshot フラット35と銀行ローンの総返済額をシミュレーション。3つの住宅ローンを同時に比較できるので便利無料です。



住宅ローンシミュレーション
screenshot 無料で使える住宅ローンシミュレーション。繰上返済や併用ローンのシミュレーションもできます。




住宅関連書籍・グッズ