×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

素人のホームシアター選び

注意!このページはホームシアターの素人が書いているので参考になりません。

 新しい家に住むと、欲しくなるのがホームシアターです。映画館やコンサートホールのような迫力あるサウンドを自宅でも楽しみたいですよね。

市場調査


オンキョー BASE-V20X(S)

 私は細かい音を聞き分けるほどよい耳をしておらず、実はそれほどこだわりがないので、ほどほどの音で、見た目格好よく 配線が煩雑でなければよいかなと思っています。

 最近のトレンドは、バーチャルサラウンド。前方スピーカーだけで5・1チャンネルのような(それ以上?)の音場(おんじょう)が作れるらしいです。配線を気にしないでよいのがグーです!

 価格コムのシアターセットで調べた結果、次の方向性で行ってみようと考えました。


デノン DHT-M370M

視聴してきました

 といわけで、先日ケーズ電器で見てきました。狙っていたBOSEとヤマハがシアターセットを組んで展示されていました。


BOSE FreeStyleII FS-321II

憧れのBOSE
 狙っていたFreeStyle II FS-321IIではなく上位機種の3・2・1GS Series IIが展示されていました。3・2・1GS Series IIはDVDプレイヤーとセットになった商品で値段も約18万円とお高め。スピーカーの大きさは狙っていたFS-321IIと同じくらいなので参考になりました。小さい。こんな小さいスピーカーで大丈夫なのか。。と、その横にはベースモジュールというパソコンの本体くらいの大きさのものがおいてあった。ベースモジュールは置く場所を問わないとのことなのでソファの影にでもおけばよいかな。ベースモジュール以外は非常にコンパクトで今使っているAVボードにおいても問題ない。いざ視聴。大迫力。やっぱりボーズ最高!とホームシアターに感動。価格は3・2・1GS Series IIが約18万円。FS-321IIが8万円。DVDプレイヤーセットの3・2・1GS Series IIにあこがれるけどちょっと価格差が大きいかな。この価格差ならハードディスクレコーダー買える、、でもBOSE。。。セコイこという人にBOSEは似合わないか。。うむ。



YAMAHA YSP1000S

ヤマハ YSP-1000
 YSP-1000が展示されていました。第一印象。横に長い。君は電気ウナギかい?と尋ねたくなるくらいに長い。テレビのサイズにあわせて製品もいくつかラインナップがあり、40インチ以上がYSP-1000でそれ以下はYSP-800とのことです。うちは20インチですとはいえませんでした。ホームシアターするならTVも大きくしないといけないということですね。。。スピーカーが四十個内蔵されているのでこの長さになるのですが、これだとAVボードも新調しないとだめです。テレビの前にドンと置くのもアリと言っていましたが、ジャマにならないかなあ。とにかく視聴したところ、まあスゴい!鳥のさえずりが横から聞こえた!もうヤマハに前のめり。でも、ちょっと大きいなあ。。廉価版で前方スピーカーが分かれているのもありました。これなら置けるけど。うむ。

 オンキョーもみましたが後方スピーカーはパスにしました。

 。。。

 悩ましい、ポーズのFreeStyleも視聴してこよう。。というわけでちょっと悩み中です。

※ご近所の迷惑にならないように気をつけましょう。

リンク

関連ページ

トピックス
住宅ニュース
住宅ローン比較ソフト
screenshot フラット35と銀行ローンの総返済額をシミュレーション。3つの住宅ローンを同時に比較できるので便利無料です。



住宅ローンシミュレーション
screenshot 無料で使える住宅ローンシミュレーション。繰上返済や併用ローンのシミュレーションもできます。




住宅関連書籍・グッズ