×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

金融電卓 EL-K612 を買いました

更新日:2006/02/04

胸ポケットの中のファイナンシャルカルキュレーター。SHARP シャープ 金融計算機 EL-K612-X

 家を買うことになってからというもの、私は住宅ローン計算に取り憑かれていました。

 早朝や深夜の住宅ローン計算ソフト住宅ローンシミュレーションの開発作業で、意識が朦朧(モウロウ)とするなか、ふと立ち寄ったホームセンターの計算機売り場で「EL-K612」が目に留まりました。

 「この計算機があればローン計算ソフトなんて作らなくて済むのではないか、、、、」。そう思った次の瞬間、私はEL-K612を握り締めレジへ走りました。

 住宅ローン計算ソフトは言いました、「君はエクセルで計算できているじゃないか〜」。

 この話はフィクションです。以前から金融電卓が気になっていて、たまたまホームセンターで見つけたので買ってみました。家を購入した後のことです。


EL-K612の機能

  • 元利均等返済の毎月返済額、総返済額を計算することが可能。
  • ボーナス返済に対応。
  • 11年目以降金利が変更になる段階金利に対応。
  • 入力条件保存機能。前回に用いた金利、借入額、期間を記憶しておくことができます。
  • 住宅ローン計算以外にも複利計算・外貨預金計算といった貯蓄商品の計算も可能です。

使ってみた感想

  • 操作が簡単なので、パソコンが苦手な人でも使用できると思います。
  • 小さいので携帯可能です。営業マンとの交渉の際に携帯しておけば、金額を確認しながら話をすることができます。
  • ボタン電池式です。
  • 住宅ローン計算ソフトの計算結果の検証にも利用しています。

使用例

 実際に使ってみた写真を掲載します。ここでは融資額 3,000万円、金利 2.74%、期間 35年としています。

  • 融資額入力
    4つ並んでいるボタンの右端にある「ローン固定/段階」を住宅ローン計算が始まります。画面の指示に従って、融資額、金利、年数を入力します。
    融資額
  • 金利入力
    金利
  • 年数入力
    年数
  • 月額表示
    融資額、金利、年数を入力すると月額返済額と総返済額が表示されます。
    月額
  • 総返済額表示
    総返済額

当初期間固定金利の計算

 EL-K612は段階金利に対応しています。段階金利とは「借入当初は2.7%、11年目以降は3.5%」というように返済途中で金利が変更される住宅ローンのことです。段階金利の代表的な住宅ローンは「住宅金融公庫の直接融資」です。フラット35では「日本住宅ローン」が段階金利の商品を取り扱っています。

  • 段階金利の例
    1年目〜  2.7%
    11年目〜 3.5%

 EL-K612は標準設定で11年目に金利変更となりますが、この金利変更年度を5年目など任意に設定することで、当初期間固定金利の計算も可能です。ただし金利変更は1回しか設定できないので、さらに遠い未来の金利変更をシミュレーションすることはできません。

  • 当初期間固定金利の例
    1年目〜 1.5%
    5年目〜 3.5%

その他の機種

  • CASIO 金融計算電卓 BF-450
    EL-K612とほぼ同等機能。
    金融計算対応マイファンドプラン カシオ BF-450
  • CASIO 金融計算電卓 BF-750
    上位機種。繰上返済・借り換え計算に対応した金融電卓。かなり憧れています。
    繰り上げ返済・借り換えに対応した金融計算電卓カシオ BF-750

まとめ

 なんといっても気軽に使えるのがよいです。住宅ローン計算以外にも複利商品計算、外貨預金計算、積立預金計算にも利用できるので、あれば重宝すると思います。

関連ページ

トピックス
住宅ニュース
住宅ローン比較ソフト
screenshot フラット35と銀行ローンの総返済額をシミュレーション。3つの住宅ローンを同時に比較できるので便利無料です。



住宅ローンシミュレーション
screenshot 無料で使える住宅ローンシミュレーション。繰上返済や併用ローンのシミュレーションもできます。




住宅関連書籍・グッズ